1. 上浦写真館
  2. 番外:日曜工作
  3. 木工細工・その一

木工細工・その一

1998年の暮れ、なぜか製材済みのヒノキが只同然の値段で大量に我が家へやって来ました。置き場所に困り少しでも減らそうと、この工作が始まりました。

私がもっている知識は中学の“技術・家庭”で習った事だけ。技術も無し。カンナが使えないので紙やすりで、ひたすら磨いています。おまけに設計図を書かないし、書けないので行き当たりばったりのいいかげんです。

目次



イーゼル

木がやって来てから最初に作ったのが、写真の額を乗せるイーゼル。


ワゴン

商品を撮影する為の撮影台を作るのに失敗してこれになりました。最初の大作。——レリーズを入れる穴がある所が写真スタジオ仕様。


棚とテーブル

2000年6月


新たに作り直したテーブル

2001年10月 追記

【新テーブル】

最近空けた時間はこんなことばかりやっていたけど、もういいかげんヤメ。


椅子

2001年11月

【椅子】

あちこちの関節が痛いので、もうヤメるつもりでしたが“作欲”に負けてしまった。



日曜工作:目次

革細工


木工細工


金属加工


2000年6月11日-2002年9月17日© 2000-2002 上浦寛
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス BY
mail@kamiura.net